読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斉木が渡邉

自動体外式除細動器AED)というものは医療資格を持っていない一般の人にも使用可能な医療機器で、本体からの音声ガイダンスに沿ってケアすることで、心室細動に対する緊急処置の効果をもたらします。
「肝機能の悪化」については、血液検査項目のASTやALT、γ-グルタミルトランスペプチダーゼ(γ-GTP)など3つの値によってモニタリングできますが、最近では肝機能が衰退している人達が微増しているとされています。
健康を推進するWHOは、有害なUV-Aの著しい浴び過ぎは皮膚の病気をもたらすとして、18歳以下の人がファッション感覚で日サロ(日焼けサロン)を使用する活動の禁止を各国に勧告中です。
過食、体重過量、喫煙、運動不足、心身両面のストレス、高齢化など複数の原因が融合すると、インスリンの分泌量が減少したり、働きが衰えたりして生活習慣病に属する2型糖尿病ICD-10:E11)を発病するのです。
季節性インフルエンザのワクチンでは、今までの膨大な研究結果から、予防接種の効果が期待されるのは、ワクチン接種日のおよそ2週後から5カ月間位ということが分かりました。
食事をするときは、食べ物をなんとなく口へ運んで20回前後咀嚼して後は嚥下するだけだが、そのあと人体はまことにまめに動いて異物を身体に取り入れる努力を続ける。
強い痛みを伴うヘルニアとは正式には椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)といい、背骨の間にあって緩衝材みたいな働きをしている椎間板(ツイカンバン)という柔らかい円形の組織が突き出た症状の事を指しているのです。
耳鳴りには種類があって、当事者にしか聞こえないような「自覚的耳鳴り」と、血液が流れる音などのように当事者に加えて他の人にも性能の良いマイクロホンなどを使用してみると響いてくるらしい「他覚的耳鳴り」とがあるのです。
高血圧(hypertension)がある程度続くと、体中の血管に重いダメージがかかった結果、体中至る所のあちらこちらの血管にトラブルが起こって、合併症を起こす見込が高くなるのです。
男性だけにある前立腺という生殖器はその成長や働きに雄性ホルモン(男性ホルモン)が大変深く関係していますが、前立腺に発現してしまったガンも同様に、アンドロゲン、即ち雄性ホルモンの力で肥大化してしまうのです。
チェルノブイリ原子力発電所の爆発事故の数十年に及ぶ追跡調査のデータでは、大人よりも体の小さな未成年のほうが漏れた放射能の被害を受容しやすくなっていることが分かるのです。
基礎代謝は人間が何もせずに横たわっていても使う熱量であり、その半分以上を全身の骨格筋・最も大きな内臓である肝臓・大量の糖質を消費する脳で使うということをご存知ですか?
軽い捻挫と勝手に決め込んで、冷湿布を貼って包帯やテーピングでとりあえず患部を固定し、そのまま様子をうかがうのではなく、応急処置を済ませたらただちに整形外科の医師に診察してもらうことが、快癒への近道となります。
気分障害の一種であるうつ病では副交感神経が優位になると脳内で分泌される神経伝達物質である「セロトニン」が不足することにより、不眠、憂うつ、強い倦怠感、食欲の低下、体重の減少、強い焦燥感、極端な意欲の低下、「消えてなくなりたい」という希死念慮、そして重症になると自殺企図等の深刻な症状が見られるのです。
塩分と脂肪分の摂り過ぎを中止して軽い運動を心がけるだけでなく、ストレスの多すぎないような毎日を続けることが狭心症の素因である動脈硬化を防ぐ知恵なのです。